独身の愉しみかた

30代のサラリーマンが自由で快適なSingle Lifeを綴っています。

 みんな(*・ω・)ノコンバンワ♪

 映画「心が叫びたがっているんだ。(2015.9.19公開)」を見てきました。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2013.8.31公開)」のスタッフ陣が作成した今作品も非常にクオリティが良いですね。両方とも秩父が舞台であり、私にとっては同じ県内である熊谷に住んでいたことがあるので、秩父鉄道沿線で繰り広げられる物語には、どことなく懐かしさもあります。

 昔から涙脆く、泣き虫な私としては、この手の映画は油断すると非常に危険です。それでも公衆の面前では当然ながら涙はみせませんが―――。一人でいるのは全然平気なのに、映画になると弱くなるなんて、本当に不思議ですね。

 たまに映画を観終わった帰り道にフッと思うのですが、自分は何も分かってないなと、気付くときがあります。否、本当はいつも意識はしていますが、受け止められていないのかも知れませんね。知らないことは何も映画に限ったことではないのですが。

 最近は、というよりこれからもですが、この先も仕事に忙殺される日々が続き、通勤電車の中では読書をして、たまの休日は食べ歩きやショッピングをする。特に何不自由ない生活を送っていますが、それでもたまに映画を観ると、何となく人の心に触れた感じで、優しくなれるような気はしますね。

 殺伐とした現代ですが、映画を観るのも悪くはない―――、そう思える一日でした。

 P.S.)HDMLケーブルを購入しました。スマホからTVに繋げてし、家でDLするのは違法行為になりますので、ストリーミングで過去の名作を検索して気になる動画を観ています。これがあれば人目を気にすることがなくなりますね(*´∇`*)

DSC_2621



☆★下記をClick頂けると励みになります☆★



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット