独身の愉しみかた

30代のサラリーマンが自由で快適なSingle Lifeを綴っています。

皆様、お久しぶりです。
仕事と旅行?と買い物で更新が遅れてしまいました('A`|||)スマン
取りあえず、本日は会社で起こった事件を書き記してみようと思う。
ほぼ、愚痴ですが―――(′∀`)テヘ

先日、送別会の幹事を務めました。
その時のお話しで―――

前払いで費用を徴収したのですが、その内の1名の方は手持ちがありませんでした。
何でもお小遣い制で、手持ちが1,000円チョットしかなく、嫁さんから貰わないと払えない―――。
キャッシュカードはあるけど、勝手に下すと怒られるからできない、とか。
そのため今度嫁に貰って払う、とか('A`)

前もって「送別会」はあるのはわかっているのにね。
お小遣い制なら、今月は送別会があるから残しておこう、多めに貰っておこう、とできたはずなのですが('д` ;)

嫁さんに頼むことが出来ない人が、他人にはお金を借りることには何の疑問もない。
他人に平気で自分の費用を建て替えさせることに、何とも感じていない。

それ、「借金」ですよ『借金』、理解しているのでしょうか?

よくもまぁ、借りる人にそんな理由を言えたもんですね。
凄すぎて拍手喝采(*´Д`*)
私もケチではないし、別に良かったのですが、その理由だけは嫌でしたね。

当然その場で、私は大人な対応をしますが―――
厳しく本音を言うならば―――、内心こう言う人を見ると、本当人間のクズだなって思いますね。

実際手持ちが本当に無い場合でも、この理由は絶対に口にしてはいけない。
例え真実だとしても口にしてはいけない。
身内に言えず、他人に平気で借金作る人は、信用できませんね。
色んな意味でこの先思いやられます。

送別会の費用2,000円なんですがね。
金額も突っ込みところ満載ですが―――
嫁さん、フェイスブックでネイルやりに行った報告している場合じゃないですよ。
本人の知らない所で、評判なんて簡単に落ちますからね―――。
言い訳の出来ない、恐ろしい時代になりました( ̄ー ̄)

でも、どうなんでしょうね。
臨時出費って誰にでもあると思うのですが―――
お小遣い制なら「臨時出費用口座」みたいなのは用意しないのですかね?
結婚してないので、私には分かりませんが。
ただ自分ならどんな時でも、基本は対応できるようにしておく
これが社会人の最低限のマナー




☆★下記をClick頂けると励みになります☆★



にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット